*今日のひとこと@おしえてロンドン*

おしえてロンドン管理人2人の日々をつらつらと。

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

それでいいのか?イギリスよ!


同僚の携帯電話が鳴った。
深~く話し込んでいる。

電話を切った後、その方は私に電話の内容を話してくれた。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

 電話の主の旦那さんが、
 隣の家に吊るされた壊れた花かごを直そうとしてはしごから落ちたらしい。
 腕が痛い旦那さんはGPへ。
 湿布だけをしてもらい自宅へ帰る。

 が、腫れが引かず痛みも引かず、夜中に救急病院へ駆け込む。
 
 レントゲン検査の結果、ひじの部分が骨折していた。

   その後すぐに緊急手術。

 術後、自宅に戻る。

 が、痛みは増すばかり。

 また救急病院へ駆け込む。

 今度はギプスがきつすぎて、炎症を起こしていたらしい。と、医者は判断。
 ギプスをはずすし、ゆるめにギプスを再度してもらう。

 が、痛み腫れはなかなか引かず。

 またまた病院へと駆け込む。

 再度、腕を切開すると、最初に手術をした際に入れた金属のせいで
 肉が炎症をおこしていた。。。

 ここまで来るのに結構時間がかかってるらしい。
 この時点でこの旦那さんの奥さんが、
 怒り心頭で友達である私の同僚に電話をかけてきたということです。
 「すごいムカツク!」って。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

いや~、この国の医療技術は低いって話では聞いてたけど
こう間近で聞かされると、怖くて病気も怪我もできやしない。
歯医者に行きたいけど、やっぱり怖いよ~!
ちなみにこのご夫婦はイギリス人であ~る。

pink.jpg *おしえてロンドン*へGO!





スポンサーサイト

| ロンドンでつらつら | 22:50 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

2006年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2006年09月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。